たいら屋さんちのここんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドッスンが2歳半の時から公文を始めて1年がたちました。

公文は同じプリントを何度も何度も解くのですが、
以前解いた時に話していたことを一緒に覚えていたりします。

以前シンデレラの問題を解いた時に、
最後の挿絵がボロボロの服のまま差し出されたガラスの靴を履いているシンデレラを見て、
「ボロボロのままだよ!」っとドッスンが言っていたので
ママ「この後王子様に解けない魔法をかけてもらうのよ~お金でね。」
ドッスン「お店に買いに行くの?」
ママ「いや、お店が来てくれるねんで!本当の金持ちにはお店が来るねん!普段お店に置いてないような凄い商品持ってくるねんで!!」
ドッスン「お店が!!お店歩けへんから…中身だけ持ってくるん?」
ママ「せやで~外商部ってのがあってな~これどうですか!これもお似合いですよ!どうですか!どうですか!ってしてくれはんねん~!素敵やろ~!!!!!」

そんな話を以前したような気がします。かなりヒートアップしながら。

そして今日またシンデレラを読んだ後に
「金持ちはお店が来てくれるんやろ!」っと自信満々に語るドッスン。

・・・うん…そうねんけど…夢あるお話の後にする話し違うかったわ…オカンが悪かった…orz

スポンサーサイト

PageTop

ドッスン3歳6カ月コドッスン1ヶ月

コドッスンが生後1カ月になり、まるまるぷくぷくとなってきました。

この1ヶ月でドッスンの赤ちゃん返りはほぼなくなり、反抗期は継続中…。
そしてコドッスンの布おむつ用紙製おむつライナーは440枚入りを使い切りました。
おそるべし新生児のダップンプンの嵐。
置いたら起きるとか、大小出しまくってからようやく寝るとか、そういえばそうだったなぁ・・の毎日です。

ドッスンは優しいお姉ちゃんしてくれてます。
パパに沐浴後の服のセットを頼み、適当にほっちらかしておいた肌着+布おむつのもろもろを、
ドッスンがセットしてくれていたというお母さん泣かせ。
DSC_0479のコピー
頭とお腹が逆なのがおしい!!
でもちゃんとオムツライナーも1枚取り出してセットしてくれていたのです…。お母ちゃん感涙の嵐。

ほんとうにドッスンの反抗がすごくて、正直私の3年間の育児は全部無駄だったんだなぁ…って落ち込んだりしてたのですが、
(作ってあげたおもちゃを捨てるって言ったり、食事、お風呂、公文、就寝全て拒否したり…)
でもちゃんと受けた愛情を下の子に注いでくれてるんだなぁと…。

あっという間の1ヶ月だったので、もう少し、毎日毎日を大事にしたいなぁと反省です。

PageTop

ベビードレス

ドッスンとコドッスンは冬生まれと夏生まれなので、お下がりがうまく出来ないこともありまして
その一つが退院用のベビードレス、ドッスンのを出してみたら見事に冬服!

まぁ新しいのを買ってあげた方が後々面倒くさいことをコドッスンに言われずに済むし~。
っと思ってベビー用品店に行くと意外と高い!
ドッスンの時はもっと安かったのに、時代はたった4年で変わったのね…

で、ふと見ると、シンプルな白いベビー服が目に入り…メイドインジャパン…値段も格安…。
P1070066のコピー

そしてこのビルには手芸用品店も入ってるし…
ってなわけでサクッとリメイクしちゃおう!と購入

こんな感じのデザインにしようかと、色々乗せていきます。P1070067.jpg
ちなみにオーガンジーはドッスンの為に作ったキュアハートの服の残りもの

サクサクっとできるでしょう!!とドッスンがお祖父ちゃんちにお泊りに行ったタイミングで作成開始!
サクサクっと…

サクサクっと…

サクサ…サクサクできねぇ!!!!!

ちっさくてもドレスはドレス、レースが捲りあがるのを防ぐために手縫いで縫う部分も意外と多く…
結局できたのは9時間後でした
P1070068のコピー

胸元はこんな感じで
P1070069のコピー
これはむしろ解体してから作った方が早かったかもしれない

しかしまぁたった1日というか、産院が徒歩5分なので、たった5分のためだけになんで私こんなの作ったんだろうと
冷静に考えると酷いお母ちゃんになりそうなので考えないでおきます。

まぁでも結局退院の日に大きい病院の小児科送りとなり、半日着てたんですけどね
結果は何も問題なく杞憂で終われました

余談なんですけど一人で連れていくのが心細かったので旦那のカバンを背負って行ったんですよ。
これでそばにいてもらってるみたいで、心強いかも!!っと思ったんですが、
そしたら逆効果で旦那のカバンを見る度に何でそばにいてくれないの~
と半泣きになっちゃって、産後の涙腺おそるべし。
まるで死別したかのようですが単なる仕事です。産後の涙腺おそるべし。

PageTop

産んできました。

産んできました。ブルハァ!と。
破水と陣痛が同時って酷過ぎる痛み。
男女で出産のリスクが違い過ぎるというこの過酷な現実。

ちょっと大きめの女の子で、上の子ドッスンとそっくりそのまま出て来ました。
ドッスンはコドッスンが退院した昨日ちょっと不安定になって、今日もちょっぴり不安定です。
とりあえず授乳しないわけにはいかないので、授乳しながらドッスンのご飯をあーんさせたり勉強見たり、一緒に遊んだりという、「○○しながら授乳世界選手権」があれば、優勝狙える勢いの酷いお母ちゃんしてます。

もともと亀更新のブログですがますます亀になると思います。
暇で暇で仕方がない!!って時にぼちぼち覗いてやって下さい。
更新しようと思ってるハンドメイド品は何品かあるのでw
これからもよろしくお願いします。

PageTop

親子でお揃いバブーシュカ

先週ようやく安静解除となり、コドッスンをいつ産んでもよい臨月となりました

ドッスンがいる時間は横になりながら遊び時間を過ごしていたのですが、
旦那がドッスンと出掛けると何もすることがなく…

寝っ転がりながらかぎ針編みをしちゃってました

ってなわけで親子でお揃いバブーシュカなのかカチューシャなのか微妙な幅の頭につける物体。
P1070070.jpg

たみよの分と、ドッスンとコドッスンの分です。
そう、コドッスンは女の子らしいです。

お花のアップはこんなかんじ
P1070071.jpg

姉妹でお揃いの物を何か買いたいなと思ってたら、
「姉妹でお揃いの物つくってあげれるね」っと友人に言われ、
そうか、作れるんでしたwww
っと作った親子三人初めてのお揃いの一品

ちょっとたみよの分とドッスンの分が大きさがほぼかわらず仕上げちまったという少し失敗感w
裏側で紐で長さが調節できるのでまぁいいか

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。